120321 「そば会席 立会川 吉田家」 品川  シメはもりそば、料理も旨い!

昨日は祝日やったけど、シゴト・・・

とはいえ、京都終日外出やったから、
天気も良くて、なかなかの行楽気分♪

シゴト終わりで
伏見の「蒼空」酒蔵バーに寄りまして利き酒セット!
そのあと
大阪天満まで移動して
「ダイワ食堂」「肴やバルヲ」、ハシゴ呑み~


今日は平日ながらお休み☆

朝は
沖縄卒業旅行に行くムスメを駅まで送って行きました。
楽しんでこいよ~
ブジに帰ってきてやー!(心配



ブログ記事は
約2週間遅れのアップのまま、
そんな状態ずーっと解消できず・・・

タイムリーネタ、
3/10 神戸ディッシュウイーク(神戸バル)
3/18 関西讃岐うどん巡礼者達成パーティ

はよ上げなアカンと思いながら
まだ先になりそう。。。(汗


まー
そんなんですが、
ちょっと前の東京、お江戸編を書かせてもらいます~


3月上旬 某日 訪問:(F200EXR撮)


老舗そば屋で、江戸っ子風?
イキに飲みましょ~
そんなお誘いいただきましてん♪

re2508f.jpg
「そば会席 立会川 吉田家」

ぬぁーんと
創業安政三年! 東海道品川宿郊外!!


お店紹介ページから引用:
四季の平準化や建築物の近代化
日本にいながら日本風情を感じることが難しくなったと感じます

和の風情を感じたくなったら、吉田家へ

目で耳で鼻で口で肌で感じる日本
鯉が躍動する庭園

This is JAPAN


入ったとこはテーブル席。
re2572f.jpg

掛け軸のあるお座敷~
re2525f.jpg

これはお隣り。
re2519f.jpg

中庭には鯉が!
re2527f.jpg


まずは
re2511f.jpg
瓶ビール、アサヒ熟撰でカンパイから!

re2532f.jpg
生がき

re2538f.jpg
ぷりっぷり!
北海道は厚岸産でした~

re2528f.jpg
玉子焼き

re2537f.jpg
美味しい♪
上品やけど、やっぱ甘いねん。

日本酒に。
re2539f.jpg
山口、獺祭(だっさい) 旭酒造の生酒!

re2541f.jpg
おさしみ三点盛り

re2546f.jpg
まぐろ~旨し♪

re2543f.jpg
真名がつお西京焼き

re2550f.jpg
かも焼き

re2553f.jpg
塩でいただきました☆

こうなったら
re2556f.jpg
新潟、八海山の燗酒!本醸造。

re2558f.jpg
そばがき

re2563f.jpg
天ぷら盛り

re2566f.jpg
かき揚げ、サクサク☆

シメには
re2568f.jpg
もりそば!!

海苔がないのが「もり」、あるのが「ざる」やね。

十割そばでっせ♪
re2571f.jpg
ええ風味でした~

超老舗のそば屋でお酒、料理、そして十割そば!
満腹、満足、旨かったです!!


ごちそうさまでしたー☆


そば会席 立会川 吉田家
東京都品川区東大井2-15-13
03-3763-5903
11:00~21:00 ※平日の15:00~17:00は休憩
定休:火曜 ※祭日の場合は営業


powered by TomiryuMap

蕎麦処 立会川 吉田家そば(蕎麦) / 立会川駅鮫洲駅大井競馬場前駅

夜総合点★★★★ 4.0



ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2012/03/21 09:56 (Wed)

うどん・そば  |  東京 |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  記事編集  |  ▲PageTop

Comment

宿場街にはいい店がありますね。
自宅から自転車の距離なので、行ってみたいです。
NN |  2012.03.24(土) 09:21 | URL |  【編集】

NNさん、おお!

お近くでしたか~
関東の宿場町らしく、
いいお店でしたわ♪
bluesboy |  2012.03.24(土) 10:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sibumi.blog103.fc2.com/tb.php/1599-5a850714

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |