140414 「酒肆・蘭燈(しゅし・らんたん)」 名古屋・今池 愛知(岡崎・名古屋) いろいろ麺ツアー その5

名古屋の夜~

うどん&アテ&酒!!
満喫しました♪

すっかり酔っぱですが。。。
もう1軒☆


3月22日 訪問:


あ、
麺ツアーと言いながら・・・
本格ショットバー、老舗です!

お連れいただいたんは♪
re10260c.jpg
「酒肆・蘭燈(しゅし・らんたん)」

もう、ね。
re10261c.jpg
フンイキが違いまっせ。

引用:
元々は錦三丁目の老舗店としてバーファンに広く知られ、
数年前に今池へと移り、相変わらぬ空間を提供している。

オーナーバーテンダーは凛々たる老紳士、森由泰蔵氏。
清潔感溢れる白バーコートに蝶ネクタイが良く似合い、
確かな説得力と包み込むような温かさのある語り口は
さすがベテランならではの会話術だと言えるだろう。


名物のカツサンドはあいにくの売り切れ。
写真もほとんど撮ってませーん。

この1枚。
re10267c_2014041422490196a.jpg
ザ・スコッチ・モルト・ウイスキー・ソサエティの。

Pin-ball wizard in Japanese tea house
(茶室にたたずむピンボールの魔術師)

北海道・余市の蒸溜所からの、驚くほど気品あふれる一品。
25年熟成! 

引用:
香りはエキゾチックで官能的、さらに素晴らしい個性も兼ね備えている
―香り高いスモークと白檀、茶とタバコがさらに深く響きあい、
大麦糖、クレメンタイン、マーマレード、トフィー、バニラ、ポプリ、桃、花びらを漬け込んで風味付けした
‘ジャージークリーム’と見事なバランスを保つ。
加水前の味は、苦味のきいたマーマレード、コーヒー、バニラ、オーブンで焼いたイチジク、
甘いシナモン、バナナの葉の上に盛られたスパイシーなマレーシア料理が、
ピンボールの魔術師が繰り出すショットのようにさまざまにあらわれる。
加水後の香りは、エキゾチックな果物、果樹の花、プラム、ミルク味のキャンディー、
さらにスモークが楽しげに囁くように続き、その一方で、茶室―ジャスミン、濃厚な蜂蜜、ラベンダー、
蘭、葉巻、スティッキートフィープディングの味をそれとなく感じる。


酔っぱらって
記憶も夢の中・・・
確かに、
深い、複雑な味わい、香りの中やったような。。。


あ~あ、
至福の夜!!!


ごちそうさまでした♪


(S95撮)


酒肆・蘭燈(しゅし・らんたん)
愛知県名古屋市千種区今池5-8-7
052-733-6833
17:00~24:00
定休:日曜


powered by TomiryuMap

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

酒肆蘭燈バー / 今池駅池下駅千種駅

夜総合点★★★★ 4.0


2014/04/14 23:08 (Mon)

バー・パブ  |  愛知 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sibumi.blog103.fc2.com/tb.php/2620-a823dfc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |