141013 「幻の五新鉄道ボンネットバスツアー」-3  奈良うまいもんめぐり☆

「ボンネットバスで行くさよなら五新鉄道ツアー」その3!
旨いもん編☆


9月28日 訪問:


さあ
おなかも空いた~

ボンネットバスで
re27776c.jpg
「柿の葉すし たなか 本店」

re27777c.jpg

re27779c.jpg

柿の葉すし、試食もあって
re27781c.jpg
1/2個、さば♪

お土産に
re27859c.jpg
さば/さけ、購入!


柿の葉すし たなか 本店
五條市新町1-1-15
0747-25-1010


powered by TomiryuMap


バスを乗り換えて移動~
re27787c.jpg

五條市内山間の
re27790c.jpg
「農場レストラン ばあく」

re27791c.jpg
re27793c.jpg
カントリーでおしゃれ☆

ここでランチ!!
re27797c.jpg
手造りハムといちじくなどの前菜から♪

メインプレートには
re27802c.jpg
骨付きソーセージ、ソーセージサンド、中華ちまき、豚まん、など!

re27807c.jpg
re27812c.jpg
re27813c.jpg
なかなかボリューミィ☆
ガッツリ旨し


農場レストラン ばあく
五條市小和町719
0747-25-0701


powered by TomiryuMap


御所市まで、ちょっとお勉強!?
re27820c.jpg
「片上醤油」

昭和6年の創業より奈良県中部の山麓の静かな村で、
奈良県産大豆を主原料として杉の大桶の中で自然の季節のままに発酵熟成する、天然醸造の手法を守っています。
もちろん食品添加物は使わない無添加無調整の醤油です。
名も無き小さな醤油屋ではありますが、食にこだわりを持つお客様にご満足いただけるよう、
精一杯の品質の醤油を提供することを使命と心得、妥協を排した醤油の醸造を行っております。


実は。。。有名ラーメン店でも使われている逸品です!

re27824c.jpg
re27825c.jpg
re27835c.jpg
醤油蔵見学~

re27830c.jpg
re27829c.jpg
ここでは定番の天然醸造醤油を購入♪


片上醤油
御所市森脇329
0745-66-0033


powered by TomiryuMap


では
甘いもんでも・・・
葛城高原へ!
re27850c.jpg
「山の喫茶店 夢ラッテ」

海抜250mからの景色、サイコー!!
re27849c.jpg

アイスやソフトが人気♪
re27844c.jpg
種類いろいろ~

re27846c.jpg
re27848c.jpg
ソフトとアイスのセットのんにした☆
ちべたくて美味しい!!

山の喫茶店 夢ラッテ
葛城市山口278-3 農事組合法人 ラッテたかまつ
0745-62-3953


powered by TomiryuMap


さて
ラストは。。。
re27852c.jpg
JR奈良駅前~
奈良交通第2ビル!!

ここの3階に
re27855c.jpg
「まほろば水耕園 奈良三条」

完全人工光型野菜工場
野菜栽培専用のLED照明と養液循環による水耕栽培

新規事業です!

野菜、レタス系の珍しいん♪
re27858c.jpg
いただきました~
旨かったよ☆


まほろば水耕園 奈良三条
奈良市三条町511-3 (奈良交通第2ビル3階)
0742-20-3144


powered by TomiryuMap


こんなカンジで
盛りだくさん、ハラいっぱい!!


ごちそうさまでした♪


(S95撮)


前回の記録:
    141013 「幻の五新鉄道ボンネットバスツアー」-2  貸し切りバス、専用道を行く♪

ポチッとしてもらえると超ウレシイ~ よろしくです!
皆様のクリックに感謝! 励みと張り合いになっておりま~す♪↓
ブログランキングにこれだけ?参加しています。応援してくださ~い!! m(_ _)m
       にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ    ←ポチッとクリック!! お願いしま~す

2014/10/13 22:17 (Mon)

いろいろ  |  奈良 |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  記事編集  |  ▲PageTop

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sibumi.blog103.fc2.com/tb.php/2918-6ef722aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |